脂漏性皮膚炎の時の食事や食生活

脂漏性皮膚炎の時の食事や食生活

もともとアトピー体質なので、脂漏性皮膚炎の発症に関わらず、食生活には気をつけねばならなかったのですが、独り暮らしで、料理もろくにできなかったため、外食、揚げ物、刺激物(唐辛子やわさびなど)、添加物、スナックなどのお菓子、コーヒーなど、特に気にすることもなく口にしていました。。

脂漏性皮膚炎とわかってからは、なるべく脂分と刺激物を摂らないように気をつけました。

コーヒーが大好きで、毎日1日数杯飲んでいたのですが、これも朝だけにしました。

この食生活の改善も、脂漏性皮膚炎の治療に繋がったのだと思います。

体の外からはシャンプーや薬等で脂漏性皮膚炎を治療できます。

食事にも気をつけ、体の中からも脂漏性皮膚炎対策をすると治りが早くなるはずです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。